TOP>作ってみよう!キャラ弁特集

つるみnaviキャラ弁特集

みなさん、春になりましたね♪ 何かとお弁当を作る機会も増えるこの季節!
見た目にも楽しい、キャラ弁を作ってみませんか?
お子さんが喜ぶことまちがいなしですよ!!
そこで今回は、いろんなキャラ弁と簡単なキャラ弁パーツの作り方をご紹介します。
これからのお弁当作りの参考にしてみてください!

[音符のお弁当]

リンゴの音符は皮に切れ目を入れながら模様をつけて少しずつむきます。

[LINEのコニーとムーン]

目と鼻は海苔をパンチで抜いて、耳と口はハムをカットすればOK。

[お花のお弁当]

ピンクと黄色のごはんはデコふりで色を付けています。

[こいのぼりのお弁当]

海苔と枝豆とコーンだけでこいのぼりの完成。

[ミッキー&ミニー]

おにぎりの海苔を前日の夜に用意しておけば、朝は付けるだけでOK。

[おめでとうバージョン]

細巻きを一口サイズにカットして、文字は海苔を切り抜いて貼っています。

~初めてのキャラ弁作り~
キャラ弁初心者のつるみnaviスタッフが、キャラ弁のパーツ作りに初挑戦!!
さてさて、上手くできるのか?それとも失敗で終わるのか・・・。

[かまぼこうさちゃん]

かまぼことパプリカを準備。
かまぼこを1cm厚さに切り、ピンク色の部分に切込みを入れ、くるりと巻き込み耳にする。目の部分は切り込みを入れ、パプリカを埋め込んだら完成!

[ハムのお花]

ハムとコーンを準備。
ハムを長方形に切り、半分に折ってから上部分を1cmほど残して、2mmぐらいの切込みを入れる。くるくる丸めてコーンを乗せれば完成!

[星のハムチーズ重ね]

ハムとチーズと星型の型抜きを準備。
ハムの星型4枚とチーズの星型3枚をそれぞれ型抜きして、交互に積み重ねるだけで完成!
 

[エルモ]

パーツを準備。
顔:ミニトマト
目:チーズと海苔
鼻:ハム
口:海苔
あとはマヨネーズでくっつければ完成!

[パンダおにぎり]

顔:ご飯をラップでくるむ
耳:ご飯を海苔で巻いてラップでくるむ
目:黒い部分は海苔を楕円と丸に切って、白い部分はチーズを丸く切る
鼻:海苔を三角に切る を準備。
あとは組み合わせるだけで完成!

[かわいいおにぎり]

ご飯を型に詰めておにぎりを作ります。
海苔を顔型のパンチで切り抜いておにぎりに付ければ、簡単に可愛いおにぎりの出来上がり!
切り抜いて余った海苔もおにぎりに巻いて使えば、無駄になりません。

今回初めて作ってみましたが、とっても簡単に楽しく作れました。
パーツが細かいため、ずれたりして何度かやり直したりもしましたが・・・。
今回挑戦したのは簡単なものばかりなので、初心者の方におすすめです!
子供たちも喜んで食べてくれましたし、みなさんもぜひ挑戦してみてください!!

ページトップへ